【家族】子供のおねしょについて

2020年9月6日家族おねしょ

スポンサーリンク

おねしょ

[baloon-line-left img="https://kazu2017.com/wp-content/uploads/2018/03/IMG_20171209_072150_252.jpg" caption="カズ"]こんにちは、副業ブロガーのカズです。(@kazu20170825)[/baloon-line-left]

本記事では、子供の「おねしょ」について書いていきます。

我が家には、長男君(7歳)、長女ちゃん(3歳)の二人の子供がいます。

長男君は7歳の前半まで「おねしょ」をしていましたが、長女ちゃんは今のところ「おねしょ」をしたことがありません。

長女ちゃんには、オムツ代もかからないので家計は助かっているのですが、何故、おねしょをしないのでしょうか。

スポンサーリンク

長男君のおねしょ事情

長男君は、かなりの頻度で「おねしょ」をしていました。

一時期、5歳位の時は「おねしょ」をしなく安心したのですが、6歳あたりから頻繁にするようになり、「おやすみパンツ」みたいなオムツをはかせました。

なんなら、長男君はうん○も漏らします。

正確には、うん○は漏らすと言うかパンツに付けます

まあ、うん○に関しては分かります、大人もあります。

お腹の調子が悪いときに、ちょっとだけ「プッ」としたつもりでも、「あっ」てなるときがあります。

はい、理解できます。

でも、長女ちゃんは全くしません。

長男君と長女ちゃんの違いは、男女の体の構造の違いなのでしょうか?

仮説

水分の摂取量&トイレの回数

長女ちゃんは水分をよく取りますし、トイレにもよく行きます。

たいして、長男君は水分は取るけれど、トイレに行くのが面倒臭いのか、トイレには「ぎりぎり」まで行きません。

長男君と長女ちゃんの違いは、日中のトイレの回数ではないかと思い検証しました。

検証

トイレの回数によるものだとしたら、「寝る前にトイレに行ったら良いんじゃない?」と思いました。

そこで、長男が何て言おうと問答無用でトイレに行くことを習慣付けます。

また、長女は本人が行きたいときだけ行かせます。

結果

寝る前のトイレ」のかいもなく、長男君は相変わらず「おねしょ」をします。

寝る前にトイレに行ってもおねしょはしますし、逆に、寝る前にトイレに行かなくても「おねしょ」をしない時はしません。

まとめ

長男君は、2018年に入ってからはおねしょをしていません。

このまま、おねしょから卒業出来るのでしょうか。

サンプル数が少ないので答えは分かりませんが、「おねしょ」しようとしなかろうと二人とも可愛い(´・∀・)

[baloon-line-left img="https://kazu2017.com/wp-content/uploads/2018/03/IMG_20171209_072150_252.jpg" caption="カズ"]おねしょなんて気にするな!![/baloon-line-left]

スポンサーリンク