【3DCAD】AUTODESK FUSION360 アプリの紹介

2022年5月8日3DCAD,ビジネスAUTODESK,FUSION360

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、複業ブロガーのカズです。(@kazu20170825

助手

今日は何をするんですか?

カズ

今日はFUSION360のAndroid版アプリについて説明するよ。

本記事では、「AUTODESK FUSION360 Android版のアプリ」について書いていきます。

FUSION360のアプリは、出先などでイメージを共有するのに便利で、私はビューワーとして重宝しています。

カズのブログについて

「FUSION360の使い方」を始めて操作する人にも分かりやすく書いていきます。

スポンサーリンク

AUTODESK FUSION360 アプリの使い方

アプリを立ち上げると、プロジェクト選択画面になるので、「My First Project」を選択します。

「My First Project」には、これまで作成した3Dモデルや図面などがあるので、今回は長方形の3Dモデルを選択します。

前回作成した3Dモデルが確認出来ます。

設定項目で単位を「ミリメートル」に設定して、寸法を測定したい二点を指定します。

先日作成した通りに100ミリと計測することが出来ました。

文字も記入することが出来て便利です。

AUTODESK FUSION360 まとめ

カズのブログでは、些細な疑問など、独学で勉強をしていて起こり得る問題の解決方法を紹介していきます。

YouTubeにFUSION360でモデリングした動画もアップしています。

スポンサーリンク