【秋田県】保呂羽山ワンデイキャンプのレビュー(2019年版)

2020年3月7日秋田県保呂羽山

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、副業ブロガーのカズです。(@kazu20170825

本記事は、秋田県横手市にある「 保呂羽山少年自然の家 」で開催されるワンデイキャンプについて書いています。

2017年~2019年まで3年連続で参加しましたが、ワンデイキャンプの様子や、実際に参加してみて必要と感じた物を紹介します。

スポンサーリンク

アクセス

開催日2019年7月13日、14日
2回開催(どちらか1回参加可能)
開催時間10時~17時
対象小学1年生~4年生
定員各回40名
参加費1,000円

ワンデイキャンプスケジュール

日程内容
9時集合(受付開始8時30分)
9時出会いの集い
9時30分沢遊びと交流ゲーム
12時昼食(流しそうめん他)
休憩
13時30分サマーリース作り
15時別れの集い・解散

沢遊びと交流ゲーム


2017年沢遊びと交流ゲーム

沢遊びでは水中に入るので、「着替え」や「ゴーグル 」 、「マリンシューズ 」が必要になります。

昼食(流しそうめん他)


2017年流しそうめん

昼食は、流しそうめんの他にから揚げなどを食べました。

ワンデイキャンプまとめ

ワンデイキャンプでは、初対面の子供たちが交流します。

我が家の長男君は人見知りする子でしたが、ワンデイキャンプを通じて一回り大きくなったように感じます。

  • 沢遊びと交流ゲーム
  • 流しそうめん
  • サマーリース作り

沢遊びや流しそうめんなど様々なことが体験できるので、今後も子供たちには参加させてあげたいと思います。

スポンサーリンク