【SIMフリースマホ】ラインモバイル用の端末として、AQUOS SH-M08を購入(レビュー)

2019年10月13日SIMフリースマホ

スポンサーリンク

こんにちは、副業ブロガーのカズです。(@kazu20170825

本記事は、「【SIMフリースマホ】AQUOS SH-M08 のレビュー記事」になります。

先日、ソフトバンクからラインモバイルに乗り換えたのですが、SIMフリースマホを使おうと思い、価格、機能の面でAQUOS SH-M08を購入しました。

購入してから三カ月が経過したので、メリット、デメリットを紹介します。

スポンサーリンク

AQUOS SH-M08 スペック

AQUOS SH-M08のデザインや機能を紹介します。

AQOUS SH-M08 デザイン

AQOUS SH-M08は7種類のカラーバリエーションが展開されています。

・ホワイトシルバー
・ ニュアンスブラック
・ アッシュイエロー
・ アーバンブルー
・ カーディナルレッド
・ フレンチピンク
・ ターコイズグリーン

ボディにはアルミ素材を採用していて高級感があります。

AQOUS SH-M08 機能

項目内容
サイズと質量約148×約71×約8.4
約155g
OSAndroid8.1
CPUQualcommSnapdragon450(SDM450)
1.8GHzオクタオア
内臓メモリROM32GB/RAM3GB
外部メモリmicroSDXC 最大512GB対応
バッテリー容量2,700mAh
外部接続USB Type-C
イヤホンマイク端子(3.5Φ)
充電時間約180分(同梱のACアダプタSH-A04使用時)
ディスプレイ約5.5インチ
IGZOディスプレイ
フルHD+(1,080×2,160)
リッチカラーテクノロジーモバイル
連続通話時間VoLTE:約1,920分
3G:約1,480分
GSM:約790分
連続待受時間(静止時)LTE:約620時間
3G:約690時間
GSM:約630時間
通信速度受信時最大:150Mbps
送信時最大:50Mbps
SIMカードサイズ:nanoSIMカード
スロット数:1
対応サービスワンセグ/フルセグ:×
生体認証:指紋認証、顔認証
おサイフケータイ/NFC:○
Jアラートにも対応した緊急警報:○
簡易留守録:○
国際ローミング:○
GPS:○
オートGPS:○
ハイレゾ:○
OCV:○
カメラアウトカメラ:有効画素数 約1200万画素
インカメラ:有効画素数 約800万画素
防水(お風呂対応)/防塵IPX5/IPX8(○)/IP6X

AQUOS SH-M08 メリット

私は、そんなにも手は大きくないですが、片手で持てるサイズ感で扱いやすいです。

AQUOS SH-M08 デメリット

カメラが本体から出っ張っているので、テーブルに置いたときにがたつきます。

本体にカバーを取り付けていても若干がたつくので気になりますね。

AQUOS SH-M08 まとめ

三万円以下で購入できる端末としては十分満足できると思います。

カメラの出っ張りについても、手帳型のスマホケースを購入すれば問題ありません。

スポンサーリンク