【デニム】UNIQLOレギュラーフィットジーンズの穿き込み開始から700時間経過

2019年11月2日デニム穿き込みデータdenim

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、デニム大好きブロガーのカズです。(@kazu20170825

2017年8月より「UNIQLO レギュラーフィット ジーンズ」の穿き込みを開始しましたが、穿き込み時間が700時間を経過したので各部の色落ちを見ていきたいと思います。

過去の投稿記事 〉〉〉「 UNIQLOのデニムの穿き込み開始から600時間経過

スポンサーリンク

ユニクロ レギュラーフィットジーンズの色落ち

期間穿込時間洗濯回数
2017.08~2018.09700時間9回

各部の色落ちを見る前に、ここまでの穿き込みデータを見ていきたいと思います。

前回から100時間は穿いたものの、日数で言えば5日間程度なので、思ったような変化はしていません。

今回は、初めての穿き込みデータ作成なので、細かく更新しているのですが、次回のデニムは変化が大きいときに更新した方が良いですね。

それでは、各部の色落ちを見ていきたいと思います。

コインポケット

ポケット回りはあまり変化がありませんね。

腰回りも変化は少ないです。

腿は少しづつ色落ちが進んできていますね。うっすらとヒゲが現れてきて良い感じです。




膝は順調に色落ちが進んでいます。

お尻

お尻回りも、少しづつ色落ちしてきています。パッカリングも少しづつ現れているような、、、

膝裏

膝裏のハチノスは現れてきません。

裾も特に変化はありません。

ユニクロ レギュラーフィットジーンズのまとめ

穿き込み600時間と700時間では、殆ど変化は有りませんが、今回は細かくデータを取ってみたいので、このまま、100時間ごとに更新していこうと思います。

次の投稿記事 〉〉〉「 UNIQLOのデニムの穿き込み開始から800時間経過

スポンサーリンク