【デニム】UNIQLOのストレッチセルビッチスリムフィットジーンズの穿き込み開始から800時間経過

2019年11月2日デニム穿き込みデータdenim

スポンサーリンク

こんにちは、デニム大好きブロガーのカズです。(@kazu20170825

2018年6月より「UNIQLO ストレッチセルビッチスリムフィットジーンズ」の穿き込みを開始しましたが、穿き込み時間が800時間を経過したので各部の色落ちを見ていきたいと思います。

過去の投稿記事 〉〉〉「 【デニム】UNIQLOストレッチセルビッチスリムフィットジーンズの穿き込み開始から600時間経過

スポンサーリンク

ユニクロ ストレッチセルビッチスリムフィットジーンズの色落ち

期間穿込時間洗濯回数
2018.06
~2019.07
808時間10回

ここまでの穿き込みデータを見ると、穿き込み回数が800時間(100回)を超え、良い感じに穿きじわも定着してきたかと思います。

それでは、各部の色落ちを見ていきたいと思います。

コインポケット

コインポケット周りは、そんなに変化はありません。

左ポケットのあたりに縦じわがありますが、スマホの角が当たっているからです。

少しづつではありますが、ヒゲも現れてきています。

膝をつくことが多いので、順調に色落ちが進んできています。

お尻

座るときのバランスが悪いのか、左脚の腿のあたりが色落ちが進んでいます。

膝裏

膝裏の「ハチノス予備軍」も、少しづつ現れてきています。

裾も良い感じにほつれてきています。

ユニクロ ストレッチセルビッチスリムフィットジーンズのまとめ

穿き込み開始から800時間経過し、私好みの色落ちが進んできました。

これからは、穿き込みの頻度を落として、色んなファッションを楽しもうかと思います。

次の投稿記事 〉〉〉「 【デニム】UNIQLOストレッチセルビッチスリムフィットジーンズの穿き込み開始から900時間経過

スポンサーリンク