【ブログ運営】PocketのAndroidアプリの使い方を解説します(2020年版)

2020年3月22日ブログ運営pocket

スポンサーリンク

カズ

こんにちは、副業ブロガーのカズです。(@kazu20170825

ブログを運営をしていて「pocket」のSNSボタンを設置していたのですが、正直どういうものか分かっていませんでした。

ボタンの必要性を考えるために一から調べてみたのですが、凄い便利なツールだったので紹介します。

「pocket」とはインターネット上のページを一ヶ所に保存し、後でまとめて読むための無料のサービスです。

スポンサーリンク

pocketとは何か

Pocket(旧称:Read It Later)は、インターネット記事のリーディングリストを管理するためのアプリ及びWebサービスで、Android、BlackBerry、ios、Kindle Fire、KoboeReader、macOS、ウェブブラウザ、Windows、WindowsPhoneで使用することができるが、当初はデスクトップパソコンのみの対応だった。Firefoxを開発するMozillaが運営している。

ウイキペディア

簡単に説明するとインターネット上の読みたい記事を管理するためのウェブサービスです。

Pocket Android用アプリ の使い方

1)Pocketのアプリをインストールします。

2)初めて利用するときは登録をクリックします。

3)以下の2種類から登録方法を選択します。

  • Googleアカウントの利用
  • Pocketの新規アカウント作成

4)アカウントの作成が終わるとPocketが利用できます。

5)マイページ画面になります。

Pocket 有料サービス

Pocketは基本的には無料で利用できるサービスになりますが有料オプションもあります。有料サービスの料金は、520円/月、4740円/年となりますが、以下の機能を利用することができます。

  • 永久保存ライブラリの構築
  • 広告の非表示
  • 全文検索の利用
  • スマートタグ
  • アイデアをハイライト
  • フォントのカスタマイズ

有料オプションはありますが、無料でも問題なく利用することができます。

 

スポンサーリンク